高品質の通信サービス エックスモバイル

X-mobile代理店 株式会社ZUMI
世界中のHAPPYをケータイで、きりひらく。
エックスモバイル

水没復旧

水没復旧

水没・水濡れ復旧作業料金
iPhone6・6 Plus ¥4,800
iPhone5S・5C ¥4,500
iPhone5 ¥4,400
iPhone4・4S ¥4,000
調査・診断料 ¥1,000

上記価格には消費税を含みます。

※料金は「診断料」+「作業料金」となります。

iPhoneを水没させてしまったら、故障箇所を悪化させない&データが消えないようにするためにすぐ応急処置をしましょう。まずはこの項目をチェックして正しい処置を行いましょう。

できるだけ表面を拭き、乾燥させる

ティッシュや布でできるだけ表面を拭いてください。iPhone側面の凹凸部分も細かく拭き取る必要があります。乾燥させるにあたってドライヤーなどは使わないでください。故障が拡大する原因になります。

充電やパソコンにつなげない

本体内部に浸透した水分を伝って、電流が流れ基盤やその上に配置されているチップ類に異常放電してしまうと、データの破損のみならず基盤そのものが使い物にならなくなって二度と電源が入りません。こうなってしまうと、もはや復旧は100%無理です。

すぐに電源を落とす

水に濡れてしまったら、すぐに電源をオフにしてショップへ復旧修理を依頼するまで電源を入れてはいけません。

SIMカードを抜く

iPhoneを電話として使うために必要なSIMカード。こちらも濡れてしまっていると大変です。

以下の行為はNGです!

ドライヤーで乾かす

iPhone内部の重要なパッキンがドライヤーの熱によって溶ける、あるいは緩んでしまい、水分の浸透を早めてしまいます。

水を出すために振る

※水分が本体内部にどんどん浸透してしまいます。

電源が付かないので充電してみる

※充電コネクタより本体内部へ異常電圧がかかり、ロジックボードの破損につながります。

水に濡れてもしばらく普通に使えてしまうことがありますが、時間差で突然使えなくなってしまうことがあります。そんな時は既に基盤が壊れてデータが消えてしまっている可能性が高いため、少しでも水に濡れてしまったら一刻も早く上記処置を行うことが必要です。

上記処置を行った後、当店に持ち込まれたiPhoneは、以下のような処置を行い、データの復旧を試みます。

調査・点検

端末の現在の状況を調査・点検致します。この際、ロジックボードというメイン基盤が壊れている場合は復旧作業は不可能です。その場合、点検費用のみ頂いております。

ロジックボードの故障で復旧不可の場合でも水没点検費用が必要となります。

復旧の可否判断

復旧可能な場合は、復旧必要箇所と金額をご提示させて頂きます。ご確認後、復旧作業に取りかからせて頂きます。

復旧作業

当店ではiPhoneの内部を特殊な溶剤による洗浄を行うことで、水分や不純物を取り除き、接触不良を改善します。復旧すればデータを取り出すことも可能です。

※当店で行うのはあくまでも水没時の「復旧作業」であり、データのバックアップなどを行うための処置です。修理・復旧にあたってはデータは消去されてしまいますので、そのための応急処置となります。
詳しくはこちら(Apple Q&A センター )